グラフィックデザイン系科目

・アイデアを形にする作業をとおして、主体性や表現力を学ぶ
・実践的なスキルを学ぶ 

楽しく多彩なグラフィックデザインを学び、発想力や表現力を形にする

実践的なスキルを学び、アイデアを形にする作業をとおして、主体性や表現力を学びますグラフィックデザインとは、文字や画像、配色などを使用し、情報やメッセージを伝達する手段として制作されたデザインのことです。広告やカタログ、ポスターなど商業的なデザインなど、いまやビジネスの世界は「グラフィックデザイン」なしには成り立たないほどです。魅力的なパッケージ、印象に残るロゴ、広告、WEBなど、どの場面でも必ずといっていいほど、グラフィックデザインは関わってきます。本校ではデザインの現場で使われるApple社のコンピュータを使って、プロが使用するAdobe社のPhotoshop(写真加工)、Illustrator(ロゴやイラスト作成)等のアプリケーションソフトを導入予定。3年次には動画編集とDVD制作を中心とした実習も計画しています。コンピュータ関連の資格試験にもチャレンジしていきたいと考えています。ここで身につけた技術はあなたの一生の宝物になるはず。何かができるということは個性です。あなたの個性をもっと輝かせませんか。